語学学習を始めたいと思っている方へ


言語を始めたい!何語をやろうか迷っている方へ

春は新しいチャレンジ!皆様は新しい事を始められる予定はありますか?

英語以外に何か言語にチャレンジしてみたいけど、何語が熱いのか?今後求められるのか?分析したまま、数年過きたなんてことありませんか?
言語には経済や政治状況を反映したトレンドが確かにありますが、時々刻々世の中は変わっていきますので、必ずしもトレンドを追う事が今後役立つかはわかりません。
この際、そういった分析は一切やめて自分の好きな「音=発音」や「形=文字」で選んでみるのはいかがでしょうか?
皆様がお気に入りの歌手や絵があるように、それぞれの言語が持つ発音や文字にはきっと皆様を引き付ける要素を持ったものがあるはずです。僕の場合は韓国女性の発音にフラフラと引き寄せられ、アラビア文字に絵の様な芸術性を感じました。アラビア文字は学習するに至っていませんが、韓国語は音が好きだったので、苦痛を感じる事なく理想の発音を追いかける事ができ、一時期それで仕事をする事ができるところまで習得する事ができました。
案外、語学は自分の好みで選ぶと続けやすいのかもしれません。しかし、この「音」、「形」で言語を選ぶ時にやってはいけない事があります。それはその発音や文字の意味を知ってはいけないという事です。
なぜならば、その「音」や「文字」の持つ意味をわかってしまうと、意味に引っ張られて純粋な音・造形美として言語を楽しめなくなるからです。
例えば、うっとりと聞いていた大好きなロシア語の意味を聞いてみたら「アンドレイ、あんた宿題やったの?いつもテレビばっかみて、そんなだからいつまでたっても・・・。」だったり、なんて美しい文字なんだ・・・と思っていたアラビア文字の内容が実は「半チャーハン」だったり・・・。言葉が意味を持った瞬間から音と形は一瞬にして美しさを失ってしまいます。
なので、意味など何も知らず、音や文字だけ聞いてどれだけその言語を気に入ることができるか!!それに特化して言語を決めるというのも、新しい語学の始め方だと思います!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

≪??当校で学んでみませんか??≫
■web:http://www.fij.tokyo/index.html
■資料請求:https://fij.tokyo/contact/index.php
■体験レッスンお申込み:https://fij.tokyo/trial/free_trial.html/
■お電話:03-5840-7434
■email:gogaku@fij.tokyo
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・