スペイン語の新しい講師をご紹介します。


【新しい講師紹介 スペイン語:萩原アイデ先生】

【新しい講師紹介 スペイン語:萩原アイデ先生】

こんにちは。今日は今月から新しく加入した講師のご紹介をさせて頂きます。名前は「萩原アイデ」先生でペルー出身のスペイン語講師です。講師暦も20年と経験豊富で、専門である経営学の知識を活かしてビジネスレッスンにも強みを持つ講師です。性格は非常に穏やかで日本語も非常にわかりやすいので、初心者の方でも安心してわかりやすくレッスンを受講頂く事が出来ます。
下記アイデ先生の簡単な紹介分を載せますので、是非興味のある方はご覧ください。とてもオススメの先生です!

■先生のご出身地は?
ペルー リマ
■日本に住んで何年になりますか?
23年です。
■学生時代学んでいた事は?
経営学です。卒業後は両親が経営する会社を手伝っていました。
■好きな日本の食べ物は?
てんぷらです。
ちなみに嫌いな食べ物はお寿司です・・・青魚が苦手。
■先生の出身地であるリマはどんなところですか?
海が非常にきれいな町です。泳ぐことも出来ますが、やっぱり眺めるのが一番ですね。
また、ペルー料理が非常に美味しいです。日本でも最近はペルー料理が食べられるお店も増えていて、特にオススメのお店は乃木坂にある「NAZCA ナスカ」です!
http://nazca-nogizaka.jp/
■趣味は?
水泳・ビーズつくり
■好きな音楽は?
サルサ
■好きな映画は?
アクション映画
■先生がスペイン語を教える上でのポリシーを教えてください。
常に生徒さんに信用される事
※下準備をしっかりして、わからない部分に関しては根気強くわかるまで親切に教えます。
■外国語を学習する上で最も大事だと思うことは?
決してあきらめない事だと思います。スペイン語は覚えなくてはいけない活用なども多いので、大変ですが少しずつ挫折しないように工夫して学習を進める事が大切です。

■最後に生徒さんに一言!
スペイン語はローマ字をそのまま読めば発音できますし、親しみやすい言語だと思います。また、スペイン、中南米など色々な国で通じる言語です。是非チャレンジしてみてください!

※先生の写真を載せたかったのですが、とてもシャイな先生で手とメッセージだけの掲載です!

スタッフブログ|欧米・アジア語学センター