台湾の国旗

taiwan中国語(台湾)

日本とは経済、文化、観光、観光の交流も盛んな台湾。話されている言語は中国語です。近年、経済だけでなく、中国語を学びに台湾に留学する方々も増えてきました。当校では、台湾が目的となるレッスンには台湾出身講師を担当にしています。是非私たちと台湾の中国語を学びましょう!

中国語(台湾)レッスン概要

  • 海外の大学卒業の帽子と参考書のイメージ画像

    留学

    台湾は留学であってもビザなしで90日間滞在できるため、短期で中国語を学びたい人にとって魅力的な国です。また、生活環境が日本と似ている事や、親日国である事なども留学先として人気の理由の一つでしょう。台湾では、中国本土とは使っている漢字が異なるため、将来ビジネスに活かそうと考えている人にとっては心配な面もあります。(大陸は簡体字で台湾は繁体字)ただ、授業はピンイン(アルファベットと発音記号)を使って進められるため、学習した中国語は大陸でも問題なく使用する事が可能です。大学の本科生として留学する方は英語か中国語の能力を証明する事が必要です。

    レッスン内容例

    語学留学の場合は、日常生活で困らないための中国語と、語学学校で少しでも上の級から入れるように、基礎力養成と会話を固めるレッスンを行います。大学への進学等を目指す方はHSK台湾華語能力検定試験=TOCFL等の資格取得が必要になりますので、基礎力養成・会話練習の他にHSK・TOCFLの対策も合わせたレッスンを行います。

  • 空港で携帯を確認しているビジネスマン

    ビジネス

    台湾では、英語を話せる人も多いためビジネスは英語で乗り切れる事が多いようです。また、日常生活においても英語、日本語がある程度通用するようです。ただ、ローカルスタッフからの信頼を得たり、コミュニケーションの幅を広げるためには、中国語の習得は必須です。是非、事前に中国語を学習して現地生活を充実したものにしましょう!

    レッスン内容例

    海外赴任で台湾での生活に不自由しないための日常会話を学びます。ローカルスタッフとのコミュニケーションや、商談や文書解読など、現地で求められているレベルに応じて、更に進んだビジネスレッスンも実施します。(もちろん、海外赴任以外の語学ニーズにも対応します。)

  • 女性が旅をしているイメージ

    旅行会話

    台湾では、繁体字を使った中国語が使われています。今まで簡体字で学習してきた方は標識やレストランでのメニューなど戸惑うかもしれません。ただ、繁体字は日本で使用されている漢字と近いため、私たちにとっては親しみやすい印象です。また、台湾語も使用されていますが、若い世代を中心に話せない人も多く、旅行をするには中国語がわかれば充分でしょう。

    レッスン内容例

    ショッピングでの値引き交渉やタクシー、バスの乗り方、標識の見方、レストランでのメニューの見方やホテルのチェックインなど、積極的に旅行を楽しめるための必須表現を学びます。旅行前に中国語を学び、話す事で旅行がもっと充実したものになるでしょう。

  • 外国の本が開いた状態で机の上に置かれているイメージ

    検定対策

    台湾政府が主催する台湾華語能力検定試験=TOCFLがあります。日本では、一般的にまだまだ認知されていない検定試験ですが、繁体字を使って受験する事ができますので、台湾を舞台に活躍されている方や台湾の中国語の腕試しをされたい方はこちらの受験をお勧めします。また、語学学校ではなく、台湾にある大学の本科生を目指す場合は、英語の資格かTOCFLの級数提示を求められます。

    レッスン内容例

    文法の整備や、読解、ヒアリング、など地力を上げるトレーニングと共にの合格のためのテクニックも一緒に学んでいきます。また、面接がある試験に関しては、模擬面接の実施も行って備えます。

taiwan lesson list中国語(台湾)の対応レッスン一覧

  • 個人向け

    中国語(台湾)マンツーマンコース

    入門から受講される方が、最低限のコミュニケーションをとれるようになるのが50時間です。目的や開始レベルにもよりますが、入門の方が初心者・初級レベルを終える事を目指すプランです。もちろん、中級者や上級者の方がそれ以上のレベルを目指される場合にも多くご利用頂いております。

    詳細をみる
  • 個人向け

    中国語(台湾)フリーコース

    語学学習を始めたいけど・・・・続けられるか不安。または、2時間レッスンは長すぎる・・・等、比較的気軽に始められるプランです。10レッスンから始める事ができるので、レッスンを多くできる見込みのない方にもご利用頂いております。

    詳細をみる
  • 個人向け

    法人向け

    中国語(台湾)セミプライベートコース

    2〜3名仲間が集まれば、一人当たりのレッスン料金が割安になります。企業の方であれば、同じ地域に赴任される方が集まって趣味の方であれば皆さんで楽しくレッスンを受けていただく事ができます。

    詳細をみる
  • 個人向け

    中国語(台湾)教育訓練給付金コース

    雇用保険に1年以上加入していらっしゃる方など一定の条件を満たしていらっしゃれば、どなたもご利用いただけるプランです。皆様のキャリア向上のため、またはより豊かな人生のためご活用ください。

    詳細をみる
  • 個人向け

    中国語(台湾)オンラインコース

    新型コロナウィルスの影響でスクールに通えない・・・。地方なので、近くに語学学校がない・・・・・オンラインレッスンを検討してるけど、アルバイト講師では・・・・とお困りではありませんか?当校では、通学された時と同じプロフェッショナルによるオンラインレッスンを行っております。

    詳細をみる
  • 個人向け

    法人向け

    中国語(台湾)海外赴任者・ご家族コース

    見落としがちなのが、海外赴任で同行されるご家族が困るパターン。「子供が急に病気に・・救急車を呼ばなくては!」など、ご家族の方はどうしたら良いかわからず、海外に行ってから困るというケースがあります。日本にいるうちからしっかり学んでおくことをおすすめします。

    詳細をみる
  • 法人向け

    中国語(台湾)法人向けレッスン

    入門から受講される方が、最低限のコミュニケーションをとれるようになるのが50時間です。目的や開始レベルにもよりますが、入門の方が初心者・初級レベルを終える事を目指すプランです。もちろん、中級者や上級者の方がそれ以上のレベルを目指される場合にも多くご利用頂いております。

    詳細をみる

まずは無料体験レッスンから始めませんか?

中国語(台湾)の入門者から上級者まで幅広く対応しております。
まずはカウンセリングから、お気軽にお問い合わせください。

中国語(台湾)レッスンの受講体験談

  • ExperiencesU・A様の受講体験談

    目的:台湾留学

    大学で得た台湾への短期留学に備えて、中国語(台湾)レッスンを受講されたU・A様にお話を聞きました。

    体験談詳細

    男性アイコン

中国語(台湾)担当の講師

多くのテキスト監修協力や出版実績

明日香出版・KADOKAWA・DHC・ナツメ社とコラボ。多くのテキスト監修を担当。
欧米アジア語学センター執筆・監修の語学テキストは、他にも多数出版されています。

  • はじめてのインドネシア語

    インドネシア語

    はじめてのインドネシア語

  • たったの72パターンでこんなに話せる スペイン語会話

    スペイン語

    たったの72パターンで
    こんなに話せるスペイン語会話

  • CDを聞くだけでタイ語が覚えられる本

    タイ語

    CDを聞くだけで
    タイ語が覚えられる本

  • はじめてのベトナム語

    ベトナム語

    はじめてのベトナム語

中国語(台湾)ってどんな言語??

  • Charm台湾の魅力

    台湾は日本から飛行機で約3時間半、時差は1時間とストレスなく家族旅行としても気軽に訪れる事ができる国です。また、国立故宮博物院、九份、士林夜市,台北101,中正紀念堂など、観光スポットも多く、グルメスポットも多いため、日本人の人気海外旅行先で度々1位になっています。しかし、何と言っても一番の魅力は「人」でしょう。台湾の人たちはとても優しくて親切!また親日国でもありますので、私たちにも非常に興味を持ってくれています。是非中国語を勉強してコミュニケーションを取ってみましょう!

    ベルリンのコンサートホール

  • National character台湾の国民性

    台湾の人は南国気質でいいのんびりしていると言われています。非常におおらかであると同時に時間にルーズな一面もあるようです。ビジネスをする際は、約束時間や納期など、日本と同じように求めると、コミュニケーションがうまくいかなくなる事もあるようなので、ある程度、国民性を理解しながらコミュニケーションを取る事が必要です。また、中国と同じように家族を第一に考える国民性があります。大切な行事の際は家族で過ごす事がほとんどで、企業等も家族経営が多いようです。

    バーで男女がビールを乾杯している様子

  • taiwan中国語(台湾)ってどんなコトバ?

    台湾では、中国と同じ中国語・普通話(プートンファ)の他に台湾語、客家語が話されています。ほとんどの人は中国語を話しますが、台湾語を話す人も多くいます。台北を中心に台湾語を話せない世代も増えているようですので、日本で学ぶときは中国語を学びましょう。台湾での中国語は大陸と違う点がいくつかあります。
    ・文字=繁体字を利用します。中国語の簡体字よりも、複雑な漢字です。日本人には簡体字よりも馴染みやすいかもしれません。
    ・発音=抑揚が少ないため、大陸よりも柔らかく聞こえます。また、大陸だと舌を巻いて発音するところを台湾では巻かずに発音します。
    ・単語や表現の違い=単語や表現が大陸と台湾では違う事があります。 ・ピンイン:台湾ではピンインを使用せず、「注音」と呼ばれる発音記号を使います。

    ドイツ国旗

中国語(台湾) 学習ポイント・よくあるご質問

受講・お申し込みについて

  • 受講・お申し込みについて

    お得なプランはありますか?
    はい。国から最大92,600円が還付される教育訓練給付金コースや、学生割引、50時間以上継続するとお得になる継続割引の設定もございます。
  • 受講・お申し込みについて

    無料体験レッスンはどんな事を行いますか?
    30分の体験レッスンで担当講師とレッスンの雰囲気をご覧いただきます。また、講師はレベル・ニーズチェックをしながらテキストやレッスン内容等のカリキュラムを検討します。なるべく多くの情報をやり取りしていただくと、入会後のレッスンをスムーズに始めることができます。また、体験レッスン後はスタッフからレッスンの感想をお伺いして、コース説明をさせて頂きます。
  • 受講・お申し込みについて

    留学に検定取得が必要です。検定対策はできますか?
    はい。可能です。留学される学校の種類にもよりますが、おおむねTOCFLのB1~C2,HSKだと4~6級が求められます。大学によって課される級数は変わってきますので、候補となっている大学名と留学時期と共にご相談ください。
    ※語学学校には入学には事前の検定取得が課されていない事が多いようです。
  • 受講・お申し込みについて

    教育訓練給付金制度を利用できるコースはありますか?
    はい。ございます。中国語は50時間コースと80時間コースをご用意しており、それぞれ59,000円と92,600円が還付されます。
  • 受講・お申し込みについて

    留学生クラスはありますか?
    はい。事前に留学希望である事を申告いただければ、留学前レッスンのスペシャリストを担当講師とさせていただきます。
  • 受講・お申し込みについて

    マンツーマンコース・フリーコースの違いは何ですか?
    レッスン内容や、受講場所・形式に違いはありません。1レッスンあたりの時間数と回数が異なります。ご自身にどちらの時間数がフィットするのか、ご予算などを合わせてご検討ください。当校としては、短期的に目標やミッションをお持ちの方はマンツーマンコース、中長期的に学習を続けたい方はフリーコースをお勧めしております。
  • 受講・お申し込みについて

    クーリングオフ・解約に関して教えてください。
    コースは特定商取引法に基づきクーリングオフ、解約など適切に運用しております。以下をご確認ください。
    特定商取引に関する表記

講師・レッスンについて

  • 講師・レッスンについて

    まったくの初心者です。こんな私でも大丈夫ですか?
    ご安心ください。当校の受講者様の9割は初心者です。講師は日本語能力が高く、複雑な文法事項も日本語で分かりやすく説明いたします。目的によっては日本人講師を推薦させていただきます。
  • 講師・レッスンについて

    どんな講師がいますか?
    留学対策・中国語検定試験対策・HSK対策・TOCFL対策・海外赴任準備クラスなど目的によって強みを持った講師が多く在籍しています。留学や検定など、試験対策を伴ったり、文法を体系的に学びたい方は日本人講師をお勧めする場合もあります。
  • 講師・レッスンについて

    1レッスン2時間は長くないですか?
    多くの方が受講前は不安に思われる事ですが、受講開始すると、皆様「あっという間だった!!」とおっしゃいます。講師は受講者様の様子を見て、休憩を入れたり雑談を挟みます。また、レッスンはとても楽しく進みますので、皆様が思われるよりもあっという間の時間です。
  • 講師・レッスンについて

    目的毎の受講時間目安を教えてください。
    目標達成に必要な学習時間目安をレベル別でまとめました。
    詳しくは、こちらのページをご確認ください。
  • 講師・レッスンについて

    どのような教材を使っていますか?
    教材は一律定めたものはなく、目的に合った教材を選択してご提案します。当校では、実用視聴華語を使う事が多いです。
  • 講師・レッスンについて

    宿題はありますか?
    はい。語学そのものと同時に学習方法もお伝えする事が講師の役割です。ご自宅での学習に関してもアドバイスさせていただきます。ただし、受講者様が日々語学に割ける時間など、日常生活に無理のない範囲ですのでご安心ください。

ご予約・変更・キャンセルについて

  • ご予約・変更・キャンセル

    予約はどのようにしますか?
    講師とスケジュールが合えば、自由にスケジュールを入れていただく事が可能です。事前に日程を決めてしまう事も可能ですし、週毎に講師と相談して入れる事も可能です。
  • ご予約・変更・キャンセル

    レッスンペースは決める必要がありますか?
    ペースに関しても、お仕事や学校とバランスを取って自由に決めていただけます。忙しい時はレッスンを減らして・・・、検定直前は集中的に!といった事も可能です。
  • ご予約・変更・キャンセル

    レッスン日の変更はできますか?
    はい。可能です。レッスン前日の18時まで申請があれば変更可能です。メールかお電話で申請ください。(18時ギリギリの場合はお電話でお願いいたします。)※レッスンが日祝の翌日に入っている場合は、日祝前日の17時がリミットになりますので、ご注意下さい。
  • ご予約・変更・キャンセル

    変更期限を過ぎるとどうなりますか?
    レッスン前日18時の期限を過ぎると、レッスンにいらっしゃらなくても1レッスン消化の扱いとなりますので、ご注意ください。また、レッスン時間を短縮される場合も規定の時間数を消化した扱いになります。
  • ご予約・変更・キャンセル

    有効期限はありますか?
    マンツーマンコースは2年間・フリーコースは1年間の有効期限があります。
  • ご予約・変更・キャンセル

    都合で長期通えなくなりました。休会は可能ですか?
    はい。可能です。申告いただき次第、有効期限は凍結されますので、また通学いただけるようになったら、消化した有効期限から再開する事が可能です。

設備などについて

  • 設備など

    コロナ対策はしていますか?
    はい。以下万全の対策をもって皆様をお迎えしております。
    ・従業員の検温、マスク着用、体調管理の徹底
    ・教室換気の徹底
    ・教室内アクリルボードの設置
    ・受講者様、講師の非対称着席
    ・教室・入口・ドアノブの消毒の徹底
    ・ドアノブに抗菌シートを設置
    ・レッスン数制限(同時間帯に3組まで)
    ・受講者様・講師のマスク着用のおねがいの徹底
    ・受付、各教室に消毒液の設置
    ・不安な方はオンラインレッスンをご提案
    ・加湿器を使って乾燥の防止
  • 設備など

    ネット環境はどうですか?
    Wi-Fi完備しております。ご希望の方はスタッフまで申請ください。
  • 設備など

    YouTubeなど視聴してレッスンはできますか?
    はい。レッスン用にパソコンを貸出ししております。