ロシア語学習をする中で、いつか必ず訪れるスランプ。その克服方法をアドバイスします。

アントニーナ先生のロシア・ウクライナ情報局【ロシア語の学習スランプ】

皆さん、こんにちは。Здравствуйте! (ズドラーストヴィチェ! )

欧米・アジア語学センター、ロシア語講師のアントニーナです。
今日のトピックスは、「ロシア語の学習のスランプ」です。
ロシア語を学習している皆さんは、ある程度まで聞ける、読めるまたは話せるようになってきますと、その一歩先のレベルまでなかなかいけないで、悩んでいらっしゃる方も少なくないかと思います。勉強は続けているけれど進歩しているかが見えてこなくなるのはよくあることです。まずは初級をクリアし、中級に進んでいくと、レベルが上がるにつれて初級までにしていた勉強法が変わってきます。確かに、その勉強法の変化になれていかないと、進歩が遅くなってしまいます。初級では全く知らない言葉、表現などが先生や教科書から一方通行でインプットされ、読んで聞いて学んでいく、いわゆる受動的な勉強法です。これは日本人のみなさんが得意な勉強スタイルですね。

中級以上になってくるとロシア語の知識も増え、実際にロシア語使っていく勉強法になってきます。この時点では、初級で身についた知識を、声に出して会話することになりますので、難しさや未達成感を感じてしまい、「全然上達していないではないか。。。」と錯覚されスランプに陥ってしまう方がいます。でも心配はいりません。初級で「知識」を身につけることと、中級以上で実際に使う「技能」は全く別次元なのです。もちろん中級になられても初級で積み重ねてきた「暗記」や「音読」も日課ですが、中級からはインプットとアウトプットの両方の勉強となります。楽観的な言い方をすると、中級は「習うより慣れろ」のスタイルですので、一番楽しめるレベルのはずです。スランプに陥る方は、初級から中級に進みにかけて見られるため上記を書きましたが、中級から上級へ進む段階でスランプに陥った方はほとんど見受けられません。ロシア語の場合、中級までには学習スタイルが身についてしまい、中級をクリアすれば上級への進行速度は相当速いものです。

ロシア語を学ばれる皆さん、楽しみながら継続していくことが大切ですでので、まずは自分自身の現在のレベルに自信を持って進んでくださいね。

それでは、次回まで。До свидания! (ダスビダーニャ! それでは、また!)

筆者紹介


ロシア語講師 荻野アントニーナ

ロシア語・ウクライナ語講師 筆者 荻野アントニーナ


お問い合わせ・無料体験レッスンはこちらから

※郵便番号を入力すると、市区町村まで自動反映されます。
番地、建物名を忘れずにご入力ください。
10代 20代 30代 40代 50代 60代以上
会社員 公務員 自営業 専業主婦 パート・アルバイト 学生 その他
アラビア語 イタリア語 インドネシア語 ウクライナ語 英語 韓国語 広東語 ジャワ語 上海語 スペイン語 台湾語 タガログ語 中国語(北京語) ドイツ語 トルコ語 ネパール語 ハンガリー語 福建語 フランス語 ベトナム語 ベンガル語 ポルトガル語 マレー語 ミャンマー語 モンゴル語 ルーマニア語 ロシア語 その他言語
【一般教室】
御茶ノ水本校
【その他】
企業派遣 ご自宅派遣 Skype カフェレッスン
どちらの教室をご利用される場合も体験レッスンは御茶ノ水教室にて実施になります。
第1希望年 月 日 
第2希望年 月 日 
第3希望年 月 日 
Skypeの場合は、電話カウンセリングの日にちになります。
体験レッスン日時はカウンセリング時に別途お伺い致します。
月 火 水 木 金 土 日(御茶ノ水本校以外)
10:00~ 11:00~ 12:00~ 13:00~14:00~ 15:00~16:00~17:00~18:00~19:00~20:00~
海外赴任 海外赴任(同行ご家族) 国内業務 留学 趣味 就職・転職 資格 海外旅行 その他 
海外赴任、ビジネス、ご旅行など、学習目的に目的地(国)が関連する方は、その他のご希望・ご要望にご記入ください。
例:ポルトガル語 ブラジル 中国語 台湾 スペイン語 メキシコなど
初心者 初級者 中級者 上級者