スタッフブログ-2917


【営業時間】月~金 10:00~22:00
土曜日 10:00~17:00
(平日の電話対応は21:00まで)


許先生の中国・中国語情報局≪第5回 中国の交通事情≫

みなさん、こんにちは。大家好!

欧米・アジア語学センター、中国語講師の許です。

今日のトピックは、「中国の交通事情」です。

今の中国は基本的に車社会になっています。特に都市において広い道路に大量の車、バス、バイク、自転車が行き交っています。ブログを書きながら、こういう体験を思い出しました。上海に旅行に行った時に、夜タクシーで友達のお家に向かおうとしました。当時ちょうど通勤ラッシュの時間になり、大渋滞で長い間にタクシーが動けなかったのです。車窓を眺めたら、車のヘッドライトの光が交差して視野に入る範囲で全部車、車、車になり、すごい光景だなぁと思いました。

交通量の多さによって空気の汚染が年々酷くなり、多くの都市でナンバープレートの番号によって車の使用を禁止する交通制限が行われています。また、ここ10年各都市では交通インフラの整備が進んでいて、地下鉄やバスや自転車を多く利用することが市民たちに勧められています。そのような措置は大気汚染の対策になり、通勤ラッシュ時の大渋滞への緩和にもなります。多様な地理環境の中国では、ユニークな交通事情も多々あります。では、珍しい交通事情をご紹介します。まず以下の写真をご覧ください。

写真の出典はBAIDU百科です マンションを貫く地下鉄

ちらは中国の南西部にある直轄市である重慶の李子壩駅です。ご覧の通り、マンションの中を貫いた駅です。その不思議な光景が観光スポットになって毎年たくさんの観光客が、マンションを通る電車の写真を撮りにわざわざ来ています。

重慶市の位置です。

重慶市の位置です。

重慶について、もう一つ。重慶は中国の火鍋の聖地と呼ばれています。辛い料理がお好きな方にぜひ重慶に行っていただき、本場の火鍋を召し上がってみてください。

次に、同じく中国の南西部にある貴州省の橋をご覧下さい。

貴州省は重慶市の南方向に位置して、中国で唯一平原のない省です。カルスト地形の高原に2万基以上の橋をかけて世界で最も高い100基の橋のうち、46基が貴州省にあります。なので、貴州省の省内から他の地方へ移動する時に以下のような壮大な風景になります。

貴州橋1

貴州橋2

最後に、中国の旧正月の帰省ラッシュについてご紹介します。以下は2019年1月の産経ニュースをそのままに載せさせていただきます。

「中国で2月5日の春節(旧正月)に合わせた大型連休が始まるのを前に、ふるさとで過ごす人の帰省ラッシュが21日、始まった。中国政府はUターンも含め3月1日までに前年比0.6%増の延べ29億9千万人が車や鉄道、飛行機で移動すると見込む。」

(出典:https://www.sankei.com/photo/story/news/190121/sty1901210014-n1.html

簡潔に言えば、旧正月は中国人にとって唯一の家族団欒の機会で、旧正月の時に限って故郷に帰ろうと思われています。なので、旧正月の時期になると、約何億人の「世界一の大移動」となる帰省ラッシュになり、航空券や高速電車の切符が買いにくくなる時もよくあります。もし、中国旅行を計画するときは、くれぐれも旧正月の時期を避けるようにお勧めします。

以上は今日の中国交通事情についての簡単なご紹介でした。また今度お会いしましょう。下次见!

筆者:許 家瑶先生

筆者:許 家瑶先生

≪??当校で中国語を学んでみませんか??≫

■中国語ページ:https://fij.tokyo/course/china.html
■資料請求:https://fij.tokyo/contact/index.php
■体験レッスンお申込み:https://fij.tokyo/trial/free_trial.html/
■お電話:03-5840-7434
■email:gogaku@fij.tokyo