ドイツ語 | レッスン教室の欧米・アジア語学センター


ドイツ語



目的に合わせたレッスンをご提案

留学

ドイツ・オーストリア・スイスは語学だけでなく、音楽・芸術・美術・スポーツ・学術研究など、様々な目的で留学される方がいます。留学には、ドイツ語検定であるゲーテ(GOETHE)のB1~B2以上などを取得する事を求められる事が多くあります。

当校では、これまで多くのドイツへの留学生を送り出してきました。

留学で必要になる語学スキルから、検定対策までお任せください。


ビジネス

ドイツでのビジネスは英語があれば大丈夫だとよく言われます。

確かにドイツは英語レベルが非常に高い国なので問題ないのですが、自己紹介やちょっとした会話など、現地顧客やスタッフから信頼を得たい場合は語学習得が必須のスキルになります。


旅行会話

ドイツ語は、ドイツ、オーストリア、スイスなどで使用されています。

これらの国々はヨーロッパ旅行の大定番国!

ドイツ語を話せる事で、ただの旅行者で終わる事なく現地の方々との温かいコミュニケーションや、新しい出会いをする事ができるでしょう!


検定対策

ドイツ語はドイツ語技能検定試験(http://www.dokken.or.jp/)とゲーテインスティトュートが主催する、通称ゲーテ(https://www.goethe.de/ins/jp/ja/sta/tok/prf.html)があります。

留学や海外で認証を受けるための試験であればゲーテを取るべきですし、モチベーション維持やご自身のために受験を目指すようであれば、ご自身に合った試験問題を持つ検定を受験すればいいかと思います。検定対策では、日本人の弱点を知り抜き、論理的にレッスンを進められる日本人講師をおすすめします。

受講モデル(目標達成に必要な学習時間目安)

自分の目標に対して、どのくらいのレッスンを受講すればいいのだろう?
どんなコースを選ぶべきなんだろう?
学習前になかなか、イメージするのは難しいと思います。
カウンセリングにお申込みいただければ、ビジョンをご提案させていただきますが、簡単にまとめてみました。

PDF資料「目標達成に必要な学習時間目安(ドイツ語)」

PDF資料「CFERとは?」

クリック/タップするとPDF資料が表示されます。


ドイツ語コンテンツ

INFORMATIONドイツってどんな国?
ドイツの魅力や、ドイツはどういう国なのかを説明しています。

POINT学習ポイント・アドバイス
ドイツ語で必ず習得すべき3つのポイントを説明!

LESSONすぐに話せるドイツ語
すぐに話せる! サバイバルドイツ語ワンフレーズレッスン

BLOGドイツ語ブログ
ドイツ語講師の先生による、ドイツ語学習やちょっとしたエピソードの記事です!


講師紹介


ドイツ国旗

上記講師の他15名のドイツ語講師が活躍中!